Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

食と陰陽


 ママ会によく参加してくれているママさんから
 いただいた本
 
 赤峰勝人さんの 「ニンジンから宇宙」

 無農薬野菜 循環農法 
 こんな単語に敏感なかたならご存知なのではないでしょうか

 最初から最後まで一気に読める
 ステキな本なのですが
 その中で私が一番反応した話は
 「塩」と「陰陽」の話

 この世の中はすべて「陰陽」に分けることができる
 もちろん食べ物にも「陰陽」がある

 と いうことは知っていたのですが
 意識するまでにはどうしてもいかず

 それがこの本の中で
 「塩は極陽なので 陰の食べ物には塩をたっぷりつかって
  食べるとバランスがとれる」
 という話にものすごくしっくりきた!
 
 赤峰さんはもちろん玄米を勧めていて
 玄米は陰の食べ物なので
 これにゴマ塩をふりかけて食べるとよい
 そして濃い味噌汁

 

 太陽を求めて伸びる野菜は陰
 だから葉ものは陰
 太陽から遠く離れていくものは陽
 だから根菜類は陽 
 
 葉ものには塩分をしっかりきかせます
 そしてパスタも陰なのでやっぱり塩分をしっかり

 塩はもちろんちゃんとした塩を使うこと
 食卓塩みたいなミネラル分のなくなった塩じゃなくてね

 この法則にのっとって
 かなりシンプルな食生活になったのですが
 (ごはんと味噌汁と納豆 てな感じ)
 なんか結構体調がいいんですよね~
 ちょっと前にスキオでチェックした時も
 ばっちり陰陽のバランスがとれてたし

 もうちょっとしっかり食べ物の陰陽を把握して
 食養生につなげていきたいな
 

 
 
[PR]
by ayazee | 2010-04-10 23:26 |

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite