Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

お花の持ち

お花はやっぱり長く咲いていて欲しいものですよね。

私もそう思います。
理想は一年中お花が咲いている生活ですよね。
なんていってもお花は可愛い。綺麗。

そんなやつらが身近にいると本当に
楽しい毎日です。

でもやっぱり日々のお手入れは必須ですね。
お肌と一緒です。

過剰なお手入れはかえってだめにしちゃうんだけど。
的確なお手入れ。

それは字のごとく。  「手を入れる」


枯れた葉を取る。咲き終わった花を摘む。
土を触って乾いていたらお水を与える。湿っていたらまた明日触ってみる。
土がコチコチになってたら割り箸でさくさくほぐしてあげる。

そして日当たり、日陰、気温、湿度 によって場所を移動して。

全部手。  手が大事。
当たり前だけど 手を使うから  「お手入れ」。

元気がないから栄養剤 じゃないのですね。
ジョウロに溶かして  「じょー」とお水を与えるのは  「お手入れ」
とは言えません。

植物は生きてるから。
どんどん綺麗になっていきます。 大きくなっていきます。

そしていつの間にか生活の中に欠かせない存在になっていきます。

そしてお花がいつも咲いているようになったら
生活に沢山の潤いが出てくるのかな?


さあ 春(初夏?)です。
お花を育ててみましょう。


ayazee園芸部からのお勧めでした。
a0109615_1358372.jpg


初夏から秋までながーくお花を楽しませてくれる
プルンパーゴ


[PR]
by ayazee | 2010-04-21 23:00 | ガーデニング

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite