「ほっ」と。キャンペーン

Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

カロライナジャスミン

Gelsemium sempervirens

a0109615_19443196.jpg



ガレージの脇に這わせているカロライナジャスミンを
剪定誘引しなおし。

去年からのお客さんのお宅なのですが、
綺麗に蔓が広がっていて
思い切って全部離して誘引しなおし。

カロライナジャスミンは
軒下でも綺麗に育つし、常緑だから
屋根付きのガレージにはもってこいかも。

最近思うのは
お花の咲くものにかんしては
軒下とか明るいんだけどあんまりがんがん日が
当たらない環境のほうが綺麗に咲くような気がする。

特に鉢植えのコンテナガーデンは。
地植えのものは基本大きくなっていくのもだけど
コンテナのお花たちは観賞していくことがメインなわけだから
どれだけ綺麗に咲かせていくかってことだから。
育てばいいってものじゃないし。

軒下におくと雨風が当たらないぶん
病害虫が心配だったんだけど
ホコリがたまるまでほったらかしにするってことも
まれだし。

蓮口のジョウロでどんどんお水かけておばいいわけだし。

ハーブものなんかは特にそう。
ハンギングでもいいんだけど水はけのいい状態を作って
あんまり雨が当たらない所に置いておくほうが
綺麗に育つ。
そのものの原産地って大切だなーと思う。

だからカロライナジャスミンも
原産地がアメリカ南部・メキシコ・グアテマラ。 と乾燥地帯。
乾燥気味でお水があまり当たらない環境の方が良いわけ。

日本のように湿気が多い気候の方が珍しい。というか
今日本に流通している(人気のある)お花は
日本の風土とかけ離れている土地のものがおおいのかなー??
多いかも。


と、いっても 最近は日本の気候もどんどん変化をしてきているから
いろんな植物にチャレンジしてもるのもいいのかもしれない。

とりあえず今週はまたもや薔薇の剪定に追われてます。
牛糞・牛糞

[PR]
by ayazee | 2011-02-01 20:03 | ガーデニング

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite