「ほっ」と。キャンペーン

Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

台風一過

雨ぜんぜん降らないし。

せっかくの恵みの雨だとおもってたのに。
残念。無念。


さて今日から本格的にお仕事再開です。
夏のガーデニングは
お水やりが命です。
地植えの場合は別ですが、
ポットの場合は本当に大変。


植物もなんで株上げされて
また植えられて、、、
と思っているんだろうねー
ごめんねー。

でも
そんなことしないと
私の商売なりたたないのです、、、、。



と、いうことで
鉢でも元気に育つ方法を考えてみました。


基本的に大きめの鉢にした方が
いいにきまってますが、
最近はプラスティックの鉢の活用も
いいのでは?
と、思ってます。
見た目どうしてもかっこ悪いんですよ
プラ鉢。イタリア製の素焼き鉢とか
かっこいいですね。もちろん。

でも「育てる」に注目すると
このプラスティック鉢は
とっても有効な時があります。

まず、水の乾燥が遅い、持ち運びしやすい、重ねて置ける。

思いっきり仕事的考えなんですが、ね。

でも
陶器の鉢もいいんですね、乾燥防止と考えると
素焼きよりは断然。

そこで問題になってくるのは
蒸れ。

むしむしの日本の夏。
どうしても水もちをよくしようとすると
じめじめしてしまうんですね。

風通しの良い場所に
たいていお庭は造られていなかったり
します。

だってお家の図面が先だから。
どうしてもお庭は後。


なので結構劣悪な環境だったりするのです。
まあ、そのために私の仕事があるんでね。

でも蒸れとか
乾燥とか
それに絡めて土の問題とかを解決していくと
うまくいくんですよ。

ガーデニングは素直に考えていけば
解決できます。

なんでもかんでも
肥料肥料じゃ
解決するもんもしない。


器1つかんがえるのも大切な
一歩。


ここにはどんな器が合うのか
まず考えてみます。


ということ。



a0109615_9145673.jpg

チューリップ型の素焼き
クレマチスを植えました。



a0109615_9154252.jpg

これはまだ使ってません。
いろいろ想像が膨らみます。
[PR]
by ayazee | 2011-07-22 09:16 | ガーデニング

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite