Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

Angelonia

Angeronia; ゴマノハグサ科

a0109615_13321767.jpg


夏の暑さ、水切れに強いお花。
毎年毎年 夏の暑さには本当に頭を悩まされます。
が、結構いいのは ゴマノハクサ科の植物。
キク科の植物
セリ科も強いです。

ですが強い植物はあんまり多肥にしたしまうと
茎がひょろひょろしてくるような気がします。

もともとが丈夫なので
かえって本来のチカラを出せなくしているのかな?
と思います。

寄せ植えにいれたり花壇で使って
メンテナンスに小まめにこれない状況だと、
思わず多肥にしてしまうんですが、
そおすると茎が柔らかくなりすぎて
ダラーンと倒れていたりします。


本来の元気を引き出すのが
ガーデナーの力量ですね。

奥が深い、、、、。



ちなみにゴマノハクサ科で
元気でいてくれるバコパもいいですね。
[PR]
by ayazee | 2011-08-28 13:42 | Flower

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite