Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

精神から選ぶ

 レメディーを選ぶために使用する辞書
 「レパートリー」
 
 これは様々な症状などからレメディーを選び出すために
 使うもの

 さて
 たくさんある項目のなかで
 「精神」なる項目があります
 
 ホメオパシーは精神的な項目がれめでぃー選択には
 重要といわることが多く
 事実 スピリチュアルなものと考えている人も多いように
 思いますが

 この「精神」の項目は
 ほんのちょっと わずか2ページです

 そして項目としては

  精神 
   疾患 全般
   動揺している(興奮している 気が立っている 緊張している)
   多情な(敬慕 熱愛 愛着)
   不安
    -肉体的な
    -水を恐れる
   大胆不敵(鉄面皮 厚かましさ 勇気がある)
   強欲
   変わりやすい機嫌
   快活
   満ち足りている感覚
   穏やか(物腰の柔らかい)
   傲慢(尊大 蔑視 横柄 自尊心)
   絶望(失望 落胆)
   心気症とヒステリー
   無関心
   短気(怒り 攻撃性など)
   注目されることに耐えられない
   悪意のある(傷つける 意地の悪い)
   不信(疑念 自信喪失 臆病)
   気難しさ(不快感 不機嫌)
   悲しさ(憂鬱)
   深刻さ

 以上です

 レメディーを割り出すのに精神は
 よっぽど際立っている場合や
 精神のみが症状として多い場合には
 使いますが
 それ以外はあんまり使わないんですよね

 やっぱり大事なのは
 どの部位で不快な症状がでているの? 
 そしてそれはどうやったらよくなるの?悪くなるの?

 これにつきます

 なので
 自分のカラダからのメッセージを
 よ~~く聞いてくださいね

 そしてそれをしっかりホメオパスに話してくださいね
  

[PR]
by ayazee | 2012-07-08 21:27 | Homoeopathy

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite