「ほっ」と。キャンペーン

Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

薔薇の新しい枝(シュート)

夏の前に咲いて沢山花を咲かせた元気のいい枝から
新しい枝を伸ばしてくる 薔薇。

新しい枝の事をシュートと言います。

このシュートに来年沢山お花芽を付けてくれます。


新しいシュートは軟らかいので
台風などの強い風などですぐ折れてしまします


なので折らないようにそうっと
縛っておきます。

そのときに古い枝(木になりかかっているもの。病気や虫がついているもの)は
思い切って切ってしまします。

枝を大切にするのもいいことですが、
新しい枝を増やして株自体を長生きさせてあげるのも
大切な事です。


細かな根を切ったり堆肥を漉き込んだりするのは
寒くなってからの作業なので
秋の段階では軽くシュートの処理くらいで
いいと思います。


a0109615_15241832.jpg

伸びてきたシュート 
元気良くあちらこちらに伸びています。



a0109615_15261370.jpg

トレリスにそって這わせてみます。



a0109615_15265757.jpg

いらない枝を落として綺麗に整理しました。
横を向いた枝の節々から花芽があがってきて5月沢山の綺麗なお花を咲かせます。


楽しみです。
[PR]
by ayazee | 2012-10-23 15:28 | ガーデニング

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite