Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

移植後

寒い時期に移植をした植物たち。

先週に久しぶりにメンテナンスにお伺いしました。


季節によってこんなにも表情を変えるお庭。

a0109615_21354149.jpg

お玄関の植栽。
蔓日々草、チェリーセージなど


a0109615_21455068.jpg

冬はこんな感じでした。
なかなか情緒があって好きです。







a0109615_21455675.jpg

お庭の真ん中に植え込みスペースがあり
そこをぐるっと歩けるようになっていて
なかなか楽しい。
ガウラ、ロースマリーがメインに植えてありました。
ロースマリーが良く育っています。




a0109615_21485918.jpg

お庭の配置がこちらの方が良くわかりますね。






a0109615_21495928.jpg

綺麗な配色。




a0109615_21513369.jpg

去年の12月でした。




冬と植物が旺盛になってくる季節では
こんなにボリュームが違うんだと
毎年毎年思います。

冬の寂しい時期に思わず多めに植栽してしまう、、
よくあることです。

冬場に剪定もしますが6-7割にしておいて
植物が伸びる今くらいの時期にもう一度全体のバランスをみて
木陰を多くしたり、下の植物に日光を当てるために
大きく切り込んだり。

その時々に調節していくとまとまった
自然感のあるお庭に仕上がっていきます。


大きく引いて見ていくといいと思います。
あとはイメージを膨らませるために
沢山本をみたりいろいろなところを歩いたり。

住宅街のお散歩なんて結構お勧めです。よ。
[PR]
by ayazee | 2013-05-23 21:58 | ガーデニング

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite