Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

第2弾:下関

山口県第2弾は下関。

まず、ここは「壇ノ浦戦い」の舞台である 関門海峡の説明。

まず 壇ノ浦の戦い とは、、、から。

源平の戦いで有名。なんかそんんなことを思って眺めていると、平氏の残党が海から現れそうな、、、、

でも景色はとっても綺麗なところ。潮の流れが急なので海底の砂が舞い上がり底で山になってしまう。すると船が通れなくなるのでその砂を撤去する作業が大変らしい。

確かに地形が複雑でS字を描いている稜線は航海には難しいのであろう、、。

a0109615_1535718.jpg



そしてお次は 下関 海饗館 水族館です。
何気なく観光案内所でもらった下関マップに乗っていてちょっと立ち寄ってみようかなと軽い気持ちで行ってみた。  ら、、、

すごい。楽しい。ここ!!

下関だけあってなんだかすごい種類の「ふく」。-下関では「ふぐ」のことを「ふく」と言います。

小さいのやら 大きいのやら 変なのまで。
小学生の遠足に混じって「きゃーきゃー」言いながら見学。

くらげも綺麗で
a0109615_15481578.jpg


マンボウも○○シーワールドよか数倍デカイ!
a0109615_15502313.jpg


そおいえば昔マンボウのお刺身食べたことある。白身であっさりだったような気がする。

イルカ&アシカショーも楽しかった。
三時間くらいはあっという間。大人もばっちり楽しめます。

近くに唐戸という魚市場があるので朝早めに行って海鮮丼なんかで腹ごしらえしてから行くのもGOOD!次回はそのつもり。

いやー下関 万歳!
http://www.ayazee.com/
[PR]
by ayazee | 2007-10-29 15:57 |

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite