Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

同種の法則


  「ある症状を起こさせるものはその症状をとりさるものになる」

  というのがホメオパシーの根本原理

  「同種の法則」です。

  
  では 日常生活の中で起こる 「同種の法則」

  例えば 「なんかこの人苦手~」 とか 「なんかこの人嫌な感じ~」

  と 思わせる人がいたとします。


  これ 自分を映してたりします。 自分の嫌いな部分を体現してたりします。
  
  まさに 「同種」なんですよ~


  その人がレメディーなんですね。


  そんな時は ちょっと冷静にじっくり観察してみるとよいです。
  「何がそんなに嫌な感じを与えるのかしら?」
  「どうして私はこの人のこと嫌いなのかしら?」
  てな具合に。

  そうすると 「ああ 自分にもこういう所があるからなのね」 となったりします。


  これが気づきです。 


  そうすると蓋をしていた自分の嫌な部分が顕在化して
  別にどうってことないことになっていくのです。

  だから 自分をムラッと嫌な気持ちにさせる人 て 大事なんですよ。

  「いやいや あなたのおかげで 一つ成長できましたよ」 てな感じです。


  そんな感じで人と接していたりすると イラッとすることや ムカッとすること て
  そんなにないんですよね。

  人間関係でストレスがたまることが多い世の中
  この 「同種の法則」 で 人を眺めてみると 
  ストレス軽減しますよ。

  

[PR]
by ayazee | 2008-04-14 20:58 | Homoeopathy

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite