Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

クラシカルとプラクティカル


 ホメオパシーは2つに分かれます
 クラシカル と プラクティカル

 世界中で圧倒的に多いのがクラシカルのホメオパス

 そして私が学んだのはプラクティカル

 クラシカルは1つのレメディーでリピートしません
 まあ これでサッとよくなればベストですがね

 今の世の中こんなに単純に治る人はいませんよ 
 なのでクラシカルでの治癒率は低いそうです

 これではホメオパシーでは治らないとなってしまいます

 クラシカルで学んだホメオパスに
 レメディーといえど薬なので沢山とると副作用がでる
 と 言われた人がいるのですが

 それじゃあ 私たちプラクティカルを学んだホメオパスは
 今頃副作用でヘロヘロですよ~

 今までどれだけレメディーとってきたことか
 ペットボトルに水を入れてその中に4種類くらいレメディー入れて
 とってることもありますからね

 外部からレメディーの作用を妨げる事のない生活を送っている人や
 体毒の溜まっていない人なんかは
 クラシカルでも治癒に導けるはず

 でも 今の世の中そんな仙人みたいな生活送れる人なんか
 そうそういませんからね

 だから次々とレメディーを入れていく必要があるのですよ

 クラシカルがダメだといっているわけではないのですが
 ホメオパシーへの入り口がクラシカルだった人は
 やっぱりレメディーを気軽に使う事に抵抗があるようなので
 とても残念に思ったりします

 ホメオパシーが生活の一部になって
 みんなが楽に日々暮らしていけることを切に願っている私としては
 いつも 「気楽に使って とにかく使って バンバン使って」 と力説してます

 今日は理不尽に起こられてググッと言葉を飲み込んだな~
 Staph.とっとくか
 みたいな感じでね

[PR]
by ayazee | 2009-04-23 20:42 | Homoeopathy

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite