Homoeopathy&green          ayazee diary

ayazee.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

3月のママ会


 3月19日土曜日はママ会です
 今月がお休みだったので
 なんか久しぶりな感じですが

 テーマは
 ティッシュソルトについて
 3月4月はこのテーマで行います
 2回に分けてのんびり進めていきます

 お申し込みお待ちしています

[PR]
by ayazee | 2011-02-28 22:17

水仙

10月に植えた水仙の球根。
本当によく咲いてくれました。

今月お花を切りました。
2ヶ月さいてくれました。

10月の半ば頃に植えて
少しはやいかなーという頃に咲きだして
その後大寒波だったので
長く楽しめて良かった良かった。


この球根のあたりには
スモークツリーとアジサイアナベルと風智草が入ってます。
すべて冬にはなくなってしまう植物ばかり。
夏場に旺盛になって球根を日陰にして守ってくれる。
そして冬には上部の葉が枯れて
球根に光をあててくれる。

植物のサイクルは本当に良く出来ています。


でもこちらの花壇は思いのほかおおきくて
それだけでは不安なのでギボシを3株入れてみました。


これで夏も安心です。
今年の夏も日照りが続くと困る。
そして最近のこの暑さはなにか対策をうっておかないと、、、、。


来年の冬がもう楽しみです。


a0109615_19354239.jpg

球根を植える時10月
(前にもブログに載せてみたかも?)



a0109615_19365295.jpg

満開のお花。香りもとっても良かったです。



a0109615_19375081.jpg

お花を切りました。
ここから5週間ほどかけて球根を太らせます。
球根が充実したら葉が黄色くなって枯れてきます。

[PR]
by ayazee | 2011-02-27 19:39 | ガーデニング

梅の花


 梅の花をジーッとみることは
 今までほとんどなかったような気がする

 梅の花が咲くと
 「お だいぶあったかくなったんだな もうすぐ桜が咲くね」
 と いった感想

 桜の前座みたいな感じ

 昨日 あったかかったので
 梅の花をジックリみにいってみました

 かわいくてびっくり 
 白 ピンク 紅 
 ちょっと変わってたのが緑っぽ梅の花
 遠くから見るとぼわ~んと全体が緑色でした

 濃い紅色の花が個人的には気に入りました

 どの木も新しい枝をビヨーンと元気良く伸ばしてました
 生命力みなぎってるね
 春が近づいているんだなぁと実感

 梅の花をめでるのもいいもんですね
 桜みたいにお祭り騒ぎな感じもなくていいかも

 梅を堪能したあとは
 近くの甘味屋さんへGO!
 お汁粉を堪能053.gif
 いちごがついててこちらも春を感じました

 お汁粉こし餡で食べたので次はつぶ餡だ



[PR]
by ayazee | 2011-02-26 17:28 | Flower

苛性ソーダ


 石鹸づくりにはかかせない
 苛性ソーダ

 ハンコ持参で薬局で購入しなければならないのですが
 よくあるドラッグストアには大抵ない

 いわゆる昔ながらの「薬局」にはある

 で この間ものすごーく昔からやっているであろうと
 思われる薬局に初めて買いに行ったら
 (佇まいから多分扱ってるだろうと思い)
 それはそれは物珍しげというか胡散臭そうというか
 そんな感じの視線ビシバシでした

 めったに買いに来る人いないんだろうね~
 それか決まった人しか買いに来ないかだね

 以前ドラッグストアで
 石鹸づくり用+化粧水用に精製水を大量に買ったら
 店の人に「何に使うんですか??」と質問されたことがあるな~
 そんなに一気に買う人 て いないのかしら??

 苛性ソーダを売ってる薬局 て そんなにあちこちにないから
 ちょっと不便なんだよね~

 

[PR]
by ayazee | 2011-02-21 17:15 | なんてことない話

ホメオパシーと向き合う


 キットのレメディーがしっかり役立つようになるには
 レメディーの知識を増やすことももちろん大事なのですが
 知識が増えてもカラダがキレイになってなければ
 無理
 
 多分 「レメディーがきかない」 ということになるはず

 カラダをキレイにする

 まずは腸をキレイにすることからです
 そのためには食生活の改善 というか改革? が
 必要です
 すべて無農薬野菜に変えるとかね

 腸に関係するチンキやサポートレメディーも使いつつ
 ホメガオイルや酵素ジュースなんかを取り入れることも大事
 ちょっとお金がかかるかもしれないけど
 健康と引き換えにできるものなんてないのですからね
 ここでお金使わないでどこで使うの 
 半病人状態で生きていきたいのかどうかです

 以前は食生活に関しては
 できる範囲でやってもらえればいいかな
 と ゆるめな説明にとどめていることが多かったのですが
 なんかそれではダメだな と
 治らないし基本キットなどのセルフケアレメディーも
 役立たない

 ハーネマンが色々細かく
 レメディーを使っているときの禁止事項を
 もうけていた理由を痛感するようになりました

 本当に治りたい レメディーを上手に生活の中で活用したい
 と 思ったら
 気合入れて取り組まないとダメ
 ホメオパシーて そういうもののような気がしてきてます
 それで使わなくなる人が増えたとしても仕方ないのでは
 ないかとも思っています

 そのかわり気合いれて取り組んで
 使い時に上手に使えるようになり
 しっかりカラダも反応するようになってくると
 これほど役に立つものはありません
 

 何事も自助努力なくして
 よい結果は得られません
 それはホメオパシーに限らず西洋医学でも同じですよね

 

 
 
[PR]
by ayazee | 2011-02-20 16:31 | Homoeopathy

ホメガオイルドレッシング


 ホメオパシージャパンから出ている
 ホメガオイルは
 サラダのドレッシングにすると
 ものすごく美味しい
 
 サラダにピロピローっとホメガオイルをかけて
 酢をちらっとかけて
 適当に塩・胡椒
 
 も これだけでバッチリ 美味しいから

 あとは
 おかゆにかけたり
 納豆にかけたり

 ちょっと使うと美味しい
 多少苦味があるので
 その苦味が料理に使うといい味だすんだよね
 
 で この苦味があるから
 そのまま飲むと オエッ マズッ となるのよ

 もちろん美味しく飲める人もいることでしょう
 
 私は無理 気持ち悪い

 でもドレッシングには絶対ホメガオイルがいい!

 あ ホメガオイルは加熱には向いてないのでね
 天ぷらとかは無理

 ぜひ使ってみて!!
 

[PR]
by ayazee | 2011-02-18 16:43 |

ニオイスミレ

ニオイスミレ スミレ科 西アジア原産 花期:春ー夏


初めて入手しました。
宿根だということで楽しみに植え替え
場所がないのでハンギングにしてみました。
それと なんだか蔓っぽかったので。


a0109615_22422081.jpg

白い八重咲きでかわいい
これから沢山咲いてくれるように
今咲いているお花はすべて
とりました。



a0109615_22434176.jpg

ちょっと軽めに作った土にしてみました。
ふんわり植え込み。


a0109615_22443417.jpg

植え込みをしたのは夕方だったので
夜にそなえて
麻布をかぶせて
寒くならないように。


夏まで咲いてくれるって書いてあるけど
原種に近いスミレは丈夫なので
信じてみましょう。


パンダスミレも本当に
よく咲きよく増え寒さ暑さにもよく耐えました。
西アジア原産だから冬でもたっぷり
水分が多い方がいいから
本当はハンギングじゃない方が良かったのかなー
とおもいつつ。


スミレは結構ジメっとしている
土のほうがいいから、しかも結構日陰(原種系は)がすき。


さて
どんな風に育ってくれますか
楽しみ楽しみ

[PR]
by ayazee | 2011-02-16 22:50 | ガーデニング

X'smas rose

昨日の大雪で思いのほか積もっていて朝起きて
びっくり!!


今日は花壇のメンテナンス。

先月は水仙が綺麗に咲いていました。
今回は??


a0109615_18515221.jpg
a0109615_1852117.jpg

雪の中からこんにちは。
可愛らしくX'mas roseが顔を出していました。
常緑樹の足元に植えてあるのですが
木漏れ日くらいが理想的な環境。
毎年長い間沢山花を咲かせてくれます。

当たり前のように出てくるのだけれど
毎年毎年同じ気候ではないのに
すごい。

去年の夏は40日を超える猛暑
そして年明けはぜんぜん雨が降らなかったり。

それでも植物は頑張ってて
けなげだなー。

もうすぐ暖かくなるから
待っててね。

と声をかけてきました。


日差しは春になりつつあります。

[PR]
by ayazee | 2011-02-15 18:58 | ガーデニング

植栽の移植

この極寒の中1/26にローズマリーの移植を
試みまして、どきどきで本日お伺いしてきましたが、、、、、


ほっ。

根がつきましたー。あー良かった。


強行での移植は急遽壁の塗り替えを
するようで。
もともと壁際の薔薇の植え込みの中にあった
ので邪魔だからやってしまえー。

と、いうことと
去年宝塚のシーズンズに行ったときに
薔薇とローズマリーは相性が悪いと
聞いたのでどっかに出さないとなーと
ずっと思っていたのですね。


そこで強行移植。
移植する穴を1ヶ月ほど前から大きく掘って
土をやわらかくしておいて
その中にたっぷりの腐葉土。
ローズマリーだからあまり栄養価に富んだ
土じゃなくてもいいのかなー?と思いつつも
ここはこの極寒の2月なので一応。

綺麗に根を痛めないように堀り上げて
ふわっと植え付けてぎゅぎっと押さないように
お水で締めていってその上には養生で
麻布を厚めに敷いときました。


植え替えた翌日の夜は予報では
雪との事でなにかあったら連絡を
いただく約束をして退散。

連絡もなく
一応大丈夫な様子。ですが、、、
やはりこの目で見るまでは!

本日伺ったら新芽が沢山出ていて
本当に安心。安心。


ということは、根っこの温度を気にしてあげて
養生をうまくしていけば
どんな季節でも植え替えできるってことなのかな???

今回はうまくいったのかもしれないけれど
ちょっと勇気ずけられたことは確かだよねー

果敢にチャレンジだ。よし。



a0109615_13163659.jpg

ちなみに今年大活躍のブーツ
コロンビアのSOREL
人生観変わっちゃうくらいあったかいよ。

足元が大事なのは人間も植物も同じだ!



[PR]
by ayazee | 2011-02-08 13:18 | ガーデニング

狂言の会

 
 毎年恒例
 万作・萬斎 「狂言の会」 へ行ってきました

 番組は
 何度みても面白い 「附子(ぶす)」 
 それと 「六地蔵」 こちらもかなり面白かった

 この「附子」の中で
 「気の毒」という台詞があるのですが
 語句説明で
 「気の毒」・・・・・心配事
 と ありました

 気=心 
 心配事というのは心の毒 ということですね
 ハーネマンも思い煩うこと 長く心配事があるのが
 一番よくない と言ってます

 ふとしたことから
 いろいろなことがつながっていくのは
 とても面白い
 大事なことはこういったふとしたことから
 理解できたり再確認できたりするんだな きっと
 そしてこうやって理解していったことは
 必ずものすごく自分の力になっていくんだな 多分

 ただ面白いだけじゃなく
 むむっ と考えることの多いのも狂言
 ほんと病み付きになるなぁ

[PR]
by ayazee | 2011-02-07 21:49 | なんてことない話

Homoeopathy療法を取り入れたライフスタイルを提案しているayazee,,,そんなayazeeの日々の出来事や新しい情報などを公開しています。


by ayazee
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite